topレビュー集(味の感想)【レビュー】☆「カルピスソーダ」クラシックってどんな味?
記事UP日(18.08.24)

【レビュー】☆「カルピスソーダ」クラシックってどんな味?

「カルピスソーダ」クラシックは、1973年に発売した初代カルピスソーダの復刻版です。発売45周年の限定生産として発売されています


※こちらの記事は、2018年8月23日にブログで公開した内容の再集録です。
ブログ記事:【味感】☆「カルピスソーダ」クラシックってどんな味?
Sponsored Link

味の感想*あじかん

ふたを開けた後に漂ってくるのは、馴染みのある酸味のあるカルピスの香りです。炭酸はそれほど強くありません。微炭酸レベル。
カロリー55kcal/100mlですのでゼロカロリーや低カロリーに慣れている方にはやや高く感じられることでしょう。


発売当時の記録に基づき、飲みごたえがありながらも、さわやかで甘ずっぱい味わいに仕上げた、懐かしくシュワッとほぐれるおいしさが楽しめます。(引用)」by アサヒ飲料(※カルピスソーダ販売元)


とのことですが、


確かに甘酸っぱくて、炭酸飲料特有の爽快感もあります。
少し、カルピス特有ののつのつとした感じもあり、その辺を「カルピスっぽさ」「カルピスらしさ」として楽しめる方ならきっと美味しく飲めますよ。


⇒ 「カルピスソーダ」クラシック を
Amazonで探す。カルピスソーダ クラシック / 楽天で探す。

カルピスソーダ クラシック 500ml
カルピスソーダ クラシック 500ml
by Amazon

復刻版がトレンド?

三ツ矢サイダーも「三ツ矢サイダー NIPPON(特別限定生産)」という復刻版を出しましたが、最近のトレンドでしょうか?
意外な発見があったり、これが始まりだったんだと分かって楽しいですけどね。


牛乳苦手な方には飲んでいる途中でくる脱脂粉乳が少し気になるかもしれません。
「牛乳がだめ人間あるある」ですが、飲んでいる最中にミルクの味、牛乳の味を探してしまう習性があります。困ったクセですが、仕方がないんです。もうね、これはある意味空気を吸うのと一緒なので。


飲んだ後の、後味の感想

飲んでいる最中はすっきり爽快ですが、後味は普通です。糖分が入っているわりにもたつきがないのは酸味と炭酸のおかげですね。
時間が経つと、やや後味が気になります。しょっぱすっぱい?


途中の脱脂粉乳感が気になると書きましたが、わたしのように牛乳があまり得意ではない人でも、飲めなくはない程度のミルクっぽさです。「牛乳OK、ミルク系の味は大丈夫」な方は美味しく飲めることでしょう、そういう方にはおすすめできます。


逆に、カルピスは好きだけどミルクはちょっと・・・な方には「おいしい水プラス カルピスの乳酸菌スパークリング」の方をおすすめします。
こちらは天然水ベースでカルピス感はやや薄まりますが、スッと飲みやすいです。

Sponsored Link

期間限定の味を楽しむ

まだ飲んでいない方、初代の味を再現したカルピスソーダ クラシック」は甘酸っぱい微炭酸の「ザ・カルピススパークリング」です。


カルピス好きの方にはぜひ試していただきたいです。ただ、牛乳苦手な方は少し脱脂粉乳が気になるかもしれません。
そういうのが気にならない方にはおすすめします。
期間限定ですのでお早めに。


カルピスソーダ クラシック ⇒ 「カルピスソーダ」クラシック をAmazonで探す。カルピスソーダ クラシック / 楽天で探す。

関連記事

topレビュー集(味の感想)>【レビュー】☆「カルピスソーダ」クラシックってどんな味?
スポンサードリンク
  1. おすすめコラム
  2. ピックアップコンテンツ


ページのトップへ
ミネラルウォーターについて
ミネラルウォーターコラム集
・・・その他のコラム

硬度別一覧
ミネラルウォーターの特徴別一覧
成分別一覧
ミネラルウォーターの成分
ミネラルウォーターの種類
☆人気ブランド(日本)
・・・その他(50音順)一覧

☆人気ブランド(海外)
・・・その他(50音順)一覧